zabbixメモ

Pocket

めもです

スクリーンの大きさの初期の値をここで変更できる
/usr/share/zabbix/include/views/configuration.screen.constructor.edit.php

netstat -an |grep 10051 |wc -l

vi /etc/zabbix/zabbix_agentd.conf

#Zabbixサーバーからのリモートコマンドを許可するかどうかを設定します。0:許可しない,1:許可する
EnableRemoteCommands=1

#実行されたシェルコマンドの警告をログに記録するかを指定。0:無効,1:有効
LogRemoteCommands=1

#処理がタイムアウトになる秒数を設定(デフォルト3秒)
Timeout=10

#includeされるディレクトリの確認(デフォルト値のまま)
Include=/etc/zabbix/zabbix_agentd.d/

30分(1800秒)変更がなかったらアラートを消す

({Template OS Linux:vfs.file.cksum[/etc/passwd].diff(0)}>0) & ({Template OS Linux:vfs.file.cksum[/etc/passwd].nodata(1800)}=0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください