さくらのクラウドを借りた 初期設定

Pocket

とりあえず一番安いやつで

CPU 1
メモリ 1GB
ディスク 作成
SSDプラン
Viritio (よくわかってない(IDEがあった
アーカイブ 20GB Centos6.5 64bit
ディスク20GB
ディスクの修正? はい

NIC インターネットに接続

作るときに鍵とか設定できた 一応した
まぁでもユーザ作ってまたそこに鍵おくのでそんな意味ないけど

一応マイクラが動くかどうか試したかったのでユーザ名がminecraft

初期設定だけめも

useradd minecraft
passwd minecraft
usermod -G wheel minecraft
su – できるユーザに
vi /etc/pam.d/su
#auth required pam_wheel.so use_uid

auth required pam_wheel.so use_uid

mkdir /home/minecraft/.ssh
鍵を初期でrootに設定されてたのでそのままコピーして使う
cp ~/.ssh/authorized_keys /home/minecraft/.ssh/
chown minecraft:minecraft -R /home/minecraft
chmod 700 /home/minecraft/.ssh/
chmod 600 /home/minecraft/.ssh/authorized_keys

vi /etc/ssh/sshd_config

鍵認証許可のため以下の行のコメントを外す
#PubkeyAuthentication yes

PubkeyAuthentication yes

rootログインを拒否
#PermitRootLogin yes

PermitRootLogin no
service sshd restart

sudo 打った時パスワードを打たないでいいようにする
vi /etc/sudoers

## Same thing without a password
#%wheel ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL

## Same thing without a password
%wheel ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL

パスワードログインを無効に
vi /etc/ssh/sshd_config
#PasswordAuthentication yes

PasswordAuthentication no

あとyum updateを忘れてた

あと日本語
cat /etc/sysconfig/i18n
LANG=”C”
SYSFONT=”latarcyrheb-sun16″
なにじゃこれ

cat /etc/sysconfig/i18n
LANG=ja_JP.utf-8
LC_ALL=ja_JP.utf-8

[minecraft@astail logs]$ cat /proc/cpuinfo
processor : 0
vendor_id : GenuineIntel
cpu family : 6
model : 44
model name : Intel(R) Xeon(R) CPU X5675 @ 3.07GHz
stepping : 2
cpu MHz : 3066.550
cache size : 4096 KB
fpu : yes
fpu_exception : yes
cpuid level : 11
wp : yes
flags : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ss syscall nx lm constant_tsc up unfair_spinlock pni pclmulqdq ssse3 cx16 sse4_1 sse4_2 popcnt aes hypervisor lahf_lm
bogomips : 6133.10
clflush size : 64
cache_alignment : 64
address sizes : 40 bits physical, 48 bits virtual
power management:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。